着圧レギンスおすすめランキング ≫

ベルミスのタイツとレギンスの違い|どっちがいい?【徹底比較】

4 min 755 views

大人気着圧タイツのベルミスからレギンスタイプが登場しましたね!「何が違うの?」「着圧はどう?」「どっちが良いんだろ」気になりますよね。

本記事では、ベルミスのタイツとレギンスを徹底比較しました。写真付きでどこよりも詳しく解説しています。

違いを分かりやすく言ってしまえばこんな感じ。

結論、以下の項目に多く当てはまる方を選べば間違い無いです。

ベルミススリムタイツ
がおすすめな方
ベルミススリムレギンス
がおすすめな方
とにかく脚痩せしたい
むくみが気になる
脚が疲れやすい
最強な着圧力が好き
家にいる時だけ履きたい
ウエスト〜脚をケアしたい
むくみが気になる
脚が疲れやすい
暑くてタイツは履いてられない
気持ちい着圧感が好き
外出時も脚痩せケアしたい

以上のような基準で決めるのが良いです。結局ベルミスタイツとベルミスレギンスどちらが良いのか知りたい方の参考になれば嬉しいです。

\最大40%OFFのキャンペーン中/

>> まとめ買いならサイズ交換保証付きだから安心安全 <<

ベルミスのタイツとレギンスの違い|どっちがいい?【徹底比較】

ベルミスのタイツとレギンスの違い|どっちがいい?【徹底比較】

大人気ベルミスシリーズの「タイツ」と「レギンス」の違いを以下の項目で比較します。

  1. 口コミ
  2. 見た目
  3. 着圧力
  4. 伸縮性
  5. 期待できる効果
  6. サイズ
  7. 価格
  8. 注文から到着まで
  9. サイズ交換の有無

①口コミ

まずはみなさん気になる口コミから比較します。

ベルミスタイツベルミスレギンス
良い口コミ・確かに履くのは大変だけど
 むくみにすごい効く
・脚のだるさがなくなった脚が軽い!
・ベルミスの着圧めっちゃ好き
・ステマ多いけど試してみたら良かった
・タイツより着圧はないけど
 レギンスの着圧に慣れると気持ちいい
・タイツは肉が挟まるので
 痛かったけどこれは履き心地がいい
・あ〜暑い!脱ご!という
 気分にならないストレスフリー
悪い口コミ・着圧すごすぎて着脱が大変
・着圧すごすぎて朝まで履いていられない
・履いたその日に破けた
・股下に空間ができて違和感
・思ったより着圧感がないかも
・丈が短い…足首でる

詳しい口コミは別記事にまとめているので、気になる方はそちらの方をチェックしてみてくださいね!

②見た目

まず見た目に違いがあって、

ベルミスタイツベルミスレギンス
腰〜つま先胸下〜足首
見た目加圧ライン
(しましま)あり
加圧ラインなし
真っ黒

べルミススリムタイツは、腰〜つま先までのタイツタイプ。

ベルミスレギンスは、胸下〜足首まであるレギンスタイプです。

筆者

筆者

タイツは丈短いし、つま先が痛くてストレスだったけど、レギンスだとウエスト引き締まってる感があって嬉しい

また、ベルミスタイツは加圧ライン(しましま)があるので外出時に履くには少し勇気がいりますが、ベルミスレギンスは加圧ラインがなく真っ黒なので外出時も履けちゃいます♩

筆者

筆者

ベルミスシリーズは履いた瞬間細見えするから色々なファッションを楽しめる

タイツならスキニーやデニムの下に忍ばせたり、レギンスならそのまま履いてもOKですしデニムやスカートの下に履いても違和感ないので嬉しいですね!

③着圧力

口コミではベルミスレギンスはベルミスタイツに比べると着圧が弱いという意見が圧倒的に多いですが、履いているうちにどんどん加圧が効いてくる感じがして私は好きです。

ベルミスタイツの最強の着圧が好きな方には、ベルミスレギンスは少し物足りないかもしれません。

筆者

筆者

どちらもむくみは取れるし脚の疲れも取れるから着圧はあまり気にしなくてOK

ベルミスタイツを履いていると着圧が強すぎるあまり、お肉が食い込んだりして痛かった方は、ベルミスレギンスを履くとちょうど良い着圧感で気持ちいいかと思います。

④伸縮性

ベルミスタイツの方が生地の見た目がくしゅくしゅしているので伸縮性あるのでは?と思ってしまいそうですが、伸縮性があるのはベルミスレギンスです。

ベルミスタイツは加圧ラインがある分、伸縮性がなく、履く時とても大変です。

ベルミスレギンスはサラサラとした生地でスルスルと履けるので、外出時のトイレの着脱も簡単です♩

筆者

筆者

レギンスは伸縮性があって履きやすいので、着圧感がないと感じるだけで履くと結構着圧感じます

⑤期待できる効果

べルミススリムタイツベルミススリムレギンス
むくみスッキリ
脚が軽くなる
脚が細くなる
履くだけで細見え
痩せツボ刺激
血管マッサージ
むくみスッキリ
脚が軽くなる
履くだけで細見え
擬似水中ウォーキング
UVカット
涼感加工

ベルミスタイツは脚やせ特化型ですが、ベルミスレギンスはウエスト周りもケアすることができます。

またレギンスはUVカット加工、涼感加工付きなので、暑い夏もで履くことができますよ♩

筆者

筆者

どちらもむくみは取れる!期待できる効果としては違いはそんなにないかな〜

⑥サイズ

サイズ表記は同じですが、サイズ感は少し違います。下の写真を見てください。

股下に位置を合わせて比較すると長さの違いがわかります。

先程もお話しした通り、タイツは腰〜つま先までの長さで、レギンスは胸下〜足首までの長さです。

ベルミスレギンスは股下に空間ができるという口コミが多かったので、私はタイツMサイズなのですが、レギンスはLサイズを購入しました。すると、ぴったりでした♩

筆者

筆者

レギンスを購入する際は普段より1つ大きいサイズを選ぶのがいいかと思います。

⑦価格

べルミススリムタイツベルミススリムレギンス
1着お試し3,900円
+送料800円
3,900円
+送料800円
3着セット
+1着無料
12,990円
(送料無料)
12,990円
(送料無料)
5着セット
+2着無料
19,990円
(送料無料)
19,990円
(送料無料)
税込価格です

価格に違いはありません。

⑧注文から到着まで

注文から到着まで通常2日〜1週間で届きますが、注文が殺到している場合は1〜2週間かかるようです。

詳しくはそれぞれの公式サイトに記載があるので、確認してみてくださいね!

筆者

筆者

私は3日程度で届きました。土曜に注文して火曜に届きました〜

⑨サイズ交換

どちらもまとめ買いの方のみサイズ交換が可能です。

期限商品発送後30日以内
条件・3着または5着セットで1着のみ開封
・未開封の商品のみサイズ交換可能
・商品が破損している場合
方法公式LINEに連絡する

\まとめ買いはサイズ交換保証付き

>> 偽物・類似品に注意!本物は公式サイトだけ! <<

まとめ:ベルミスタイツとレギンスどっちにする?選び方はこう

数ある着圧レギンスの中で人気急上昇中のベルミスシリーズ!どちらにもメリットデメリットはあり、当たり前ですが合う方合わない方がいます。

タイツは夏以外に、レギンスは暑い夏にシーズンに合わせて履き分けるのが一般的かと思います。

最後にどちらが以下の項目に優れているか、優れている方を表にまとめたので、選ぶ時の参考にしてみてください。

着圧力タイツ
ふくらはぎどっちもどっち
太ももどっちもどっち
ウエストレギンス
ヒップアップタイツ
骨盤矯正どっちもどっち
姿勢矯正レギンス
外出時レギンス
家の中どっちもどっち
冷え対策タイツ
涼しさレギンス
伸縮性レギンス
丈夫さレギンス
着痩せタイツ
敏感肌向けどっちもどっち
注文から到着まで早いどっちもどっち
コスパどっちもどっち
着圧初心者レギンス

あなたはどちらに多く当てはまりましたか?

人それぞれ優先順位があるかと思いますので、上の表を参考にライフスタイルで選んだり、着心地を重視するか、機能性を重視するか、伸縮性を重視するかなどで選んでみてくださいね!

ベルミススリムタイツ
がおすすめな方
ベルミススリムレギンス
がおすすめな方
とにかく脚痩せしたい
むくみが気になる
脚が疲れやすい
最強な着圧力が好き
家にいる時だけ履きたい
ウエスト〜脚をケアしたい
むくみが気になる
脚が疲れやすい
暑くてタイツは履いてられない
気持ちい着圧感が好き
外出時も脚痩せケアしたい

どちらも履いて過ごす前と後では、脚の疲れかたやむくみかたが全然違うので、まずは一度試してみるのが良いかと思います。

ベルミスで毎日美脚ケアを頑張れば、日に日にモチベが上がり、鏡を見るのが楽しみになりますよ〜♩

\最大40%OFFのキャンペーン中/

>> まとめ買いならサイズ交換保証付きだから安心安全 <<

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございます。少しでもお役に立てたのなら幸いです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です